スポンサーサイト

  • 2015.03.07 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    栄養管理講習会♪

    • 2013.12.21 Saturday
    • 21:00
                                                                                   JUGEMテーマ:いぬのきもち


                                       











     12月14日〜15日に

    東京・新宿で

    ペット栄養管理の講習会が

    開催されました






    正式には

    日本ペット栄養学会主催の

    ペット栄養管理士養成講習会(C教程)です







    ベルサール新宿セントラルパーク





    受講者468名

    (募集人数は750名)

    受講票の番号順に

    座席指定されています






    ここで学習できることは‥

     


    ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学

    内容をA・B・Cに三等分して

    A→B→Cの順番に講習会が開かれています

    今回はC教程 







    1日目 午前

    ・がん患者に対する栄養学的アプローチ法



    1日目 午後

    ・慢性心臓病の食事療法

    ・尿石症の食事療法

    ・ビタミン





    2日目 午前

    ・イヌとネコの食性・採食パターン・嗜好・採食量
    および飲水量

    ・三大栄養素とその役割(機能編)

    ・イヌのライフステージと栄養



    2日目 午後 


    ・ペットフードに関わる諸法令とペットフードの表示


    ・糖尿病動物の栄養管理


    ・ペットフードの種類と加工

                        




    (※1講義50分)




    事前に送付された受講票とスライド資料集(175頁)






    今回からテキストブックが新しくなりました

    A、B、C教程、すべての内容が一冊に合冊




    カラー印刷も加わって見やすい

    けれど、分厚い




    今までになかった小鳥の栄養学や

    フェレット・モルモット・ハムスターの栄養学も

    今回から掲載されていました

    試験範囲も広がるのかな





    今回で全教程受け終わりました

    ティアくん、長い時間お留守番ありがとう

    本試験もすぐは無理ですが

    あらためてチャレンジしてみたいです







    ブログ村ランキングに参加しています                      

    ポチッと応援お願いします♪






    アレルギー検査♪

    • 2013.10.30 Wednesday
    • 12:00
                                                                                            JUGEMテーマ:いぬのきもち


                                       















    もぅすぐハロウィン


    ご無沙汰ばかり

    すみません







    8月、9月と発作がつづき

    ティアラの体調が少し心配でしたが

    今月は何ごともなく元気に過ごせています







    新百合をお散歩





    バッタがいたよ





    駅地下のプロントでランチ





    また来ようね









    今年の夏は厳しい暑さ

    とくに湿度の影響で

    皮膚のカユカユ、大変でした



    9月中頃の写真です

    後ろ足のカカトが噛んでツルツル。。




    その後、赤くなった皮膚が黒ずんでしまいましたが

    だんだんと回復しています







    動物病院でアレルギー検査を受けると

    IgEに3万円、リンパ球の検査に5万円ほど費用がかかるそうで

    ※アレルゲン特異的IgE検査は1型の即時型アレルギー(摂取するとすぐ反応)

    リンパ球反応検査は4型の遅延型反応を検出(消化吸収すると反応)

    検査結果は参考にはなっても治療の手立てにはならないので

    一般的に良いと言われている療法食を順番に試してみて

    身体に合うフードを見つけるのが近道では、と先生が話してくれました






    でも療法食もなかなか合わなくて

    胃腸、膵臓のために低脂肪のものとなると

    品数も限られてしまって。。







    そんなとき、ペットのためのチケットサイト

    ペケットで体毛でわかるアレルギー検査




    以前から時々webで目にしたり、ペットショップと提携していたり

    信憑性どうなんだろう?!と思ってました







    『わんにゃん健康倶楽部』 ホームページより参照

    『わんにゃん健康倶楽部』の健康チェックは、QRS(量子共鳴分析器)を使用したシステムです。

    PRA(Psychogalvanic Reflex Analyser = 精神電流反射分析装置)とは、生体の持つごく微弱な電磁エネルギー情報を測定、分析することにより生体のさまざまな情報を数値で捉えることができる装置で、もともとは人間のために開発されました。
    この装置は1900年代初めにアメリカ・スタンフォード大学医学部の病理学教授で内科医でもあったアルバート・エイブラムス博士が「腹部打診法」の研究 (特定の患部の打診音が微妙に変わること)から発見し、研究開発が進められた、臨床上の経験則から得られた技術です。

    わんにゃん健康倶楽部では、この装置をペット用にカスタマイズを行うことで、ペットの健康状態に関わるさまざまな情報を細部にわたり捉えることが可能となりました。


    Q&A 信頼性について
    従来の検査方法(西洋医学的診断)に比べ、病態をより包括的に判定し、なお且つその判定結果は80%〜90%の一致をみております。







    食物アレルギー検査75項目1万円がお試し価格3980円とのことだったので

    一度も調べたことがなかったし、わずかでも参考になればと思って申し込んでみました





    問診票と体毛を20本同封して郵送

    体毛ならば部位はどこでも良いようで

    薄毛の脱毛してる付近の毛を送りました☆





    10日ほどで結果が返ってきました



    マイナスが陽性、プラスが陰性





    穀物、肉類、卵、魚介類、野菜、果物など、合計75項目

    米/玄米/大麦/小麦/オートミール/穀草(ソルガム)/とうもろこし/大豆/えんどう豆/いんげん豆/落花生(ピーナッツ)/そば/牛肉/豚肉/鶏肉/仔羊/七面鳥/アヒル(鴨)/馬肉/ダチョウ/鹿肉/カンガルー/兎の肉/牛の肝臓/ベーコン/牛乳/バター/チーズ/脱脂粉乳/山羊のミルク/卵白/卵黄/ウズラの卵/鮭(さけ)/鱈(たら)/鮪(まぐろ)/鰊(にしん)/鰹(かつお)/鯵(あじ)/鯖(さば)/鰯(いわし)/秋刀魚/鱒(ます)/鰻(うなぎ)/ししゃも/ナマズ/かに/海老/昆布/じゃがいも/にんじん/キャベツ/レタス/かぼちゃ/トマト/ほうれん草/なす/ブロッコリー/もやし/アボガド/大根/きゅうり/さつまいも/アスパラガス/パセリ/セロリ/かぶら/オクラ/にんにく/バナナ/りんご/梨/すいか/メロン/桃





    強陽性 -4 が7項目

    穀草(ソルガム)、とうもろこし、鶏肉、卵白、にんじん、パセリ、にんにく



    -3 が 8項目

    落花生、七面鳥、鴨/アヒル、バター、チーズ、卵黄、ウズラ卵、セロリ


    陽性、疑陽性 -1、+1 が 16項目

    大豆、牛肉、牛の肝臓、牛乳、脱脂粉乳、うなぎ、ししゃも、トマト、ほうれん草、

    もやし、バナナ、かに、エビ、昆布、なす、アボガド






    療法食にはトウモロコシが使われているものが多かったので

    もしかして穀物系が合わないのかなぁと感じていたり

    茹でササミをあげると耳が赤くなるのも気になっていたので

    検査結果、当て外れでもなく納得できる内容でした☆







    メインのフードも療法食(缶詰)から

    ランフリーのオーダーメイドに切り替えはじめていました




    個々の体質に合わせて栄養バランスの整ったレシピを作成してくれます

    脂質を少なく、アレルギーを起こしやすい食材を使わず

    胃腸、被毛、免疫サポート効果のある食事をお願いしました

    粒の大きさや小分けパックも対応してくれます

    ドライフードは開封とともに酸化、栄養価も低下してしまうので

    なるべく気をつけるようにしています





    蛋白源を指定して

    豚肉、鹿肉、ウサギ肉、サーモンのなかから

    何パターンかレシピを作ってもらいました







    市販のフードよりも値段は高くなってしまいますが

    検査をしたことで避けたほうが良い食材もわかったし

    アレルギーの食材を減らしたら、皮膚も少しは良くなるはず・・

    いったん皮膚がリセットされるまで

    ランフリーのフードを続けてみようと思います☆








    最近、亀田製菓が犬のアトピー性皮膚炎に効果のある

    乳酸菌サプリを発売

    お米由来の乳酸菌だそうです

    薬と併用すると緩和する効果が認められているようで

    単発ではわかりませんが、お腹のため、皮膚のため

    さっそく試しています








    細々心配ごとはあるけれど

    日頃のケアで心も身体も丈夫になって

    元気いっぱいに過ごせますように・・















    今回つづけて記事をアップするため

    コメント欄

    閉じさせていただきました


    最後まで読んでくださり

    ありがとうございます













    ブログ村ランキングに参加しています                      

    ポチッと応援お願いします♪

     




    ロイヤルカナン ダーマコンフォート 『栄養学セミナー』 レポート♪

    • 2012.06.10 Sunday
    • 23:05













    6月6日 水曜日 


    ロイヤルカナン ジャポン 本社  ( 東京都品川区 ) にて


    アセラブログさん  スペシャル企画 







    第4・5回 『 ロイヤルカナン 栄養学セミナー 』







    に参加してきました足跡 









    テーマは

    「栄養学の基礎知識」 と 「健康な皮膚と被毛のための栄養バランス」クローバー








    去年の夏から、皮膚のカユカユと四肢の脱毛で

    ロイヤルカナンの治療食 低分子プロテイン を

    今年の4月からは胃腸炎のため

    セレクトプロテイン(チキン&ライス) の缶詰を

     
    動物病院から処方されていたので

    ワンちゃんの身体に必要な栄養のこと、皮膚のこと

    ぜひセミナーを聞いてみたいなと思いましたヒヨコ電球













            リボン プログラム リボン



    【 1限目 】 はじまりのご挨拶 5分
            マーケティングディレクター 渡邉 敏章さん



    【 2限目 】 栄養学の基礎知識 35分
            講師 ロイヤルカナン 獣医師 原田 洋志先生



    【 3限目 】 健康な皮膚と毛艶のための栄養 35分
            講師 ロイヤルカナン 獣医師 五十嵐 靖先生



    【 4限目 】 おさらい栄養学クイズ 40分

            






    スライドの映像と配布資料を見ながら講義を受けました









    セミナーのブログレポートの締め切りが本日中で

    大事なとこだけ簡単にですがすいません汗

    ブログにまとめてみましたメモ














    ● はじまりのご挨拶



    マーケティングディレクター 渡邉 敏章さん より

    ロイヤルカナン本社についてご紹介がありました飛行機

    (※ ホームページに詳しく記載されています)










    ● 栄養学の基礎知識



    ロイヤルカナン 獣医師 原田 洋志先生より

    ペットフードを製造するにあたってロイヤルカナンの理念、

    製品の特長とラインナップ、酸化防止剤にBHAを使用する理由、

    原材料と加工技術について、などのお話がありました





    ロイヤルカナンのこだわり

    DOG & CAT First ~ すべては犬と猫のために ~ 犬5ハート矢猫8

    品種、体の大きさ、年齢やライフスタイルなど、それぞれの特性を考慮して

    50余の栄養素の最適なバランスを配合したペットのためのフード開発を行い

    そのブランド哲学を Health Nutrition ヘルスニュートリション と名づけ

    そして犬と猫への 『 知識と尊敬 』 をもつという信条をもっています






    人も犬も雑食で(猫は肉食)食事から必要とされる三大栄養素

    (タンパク質と脂肪、炭水化物)の割合は人と犬はよく似ていると

    本で見たことがあります

    でも人にとって栄養バランスが整った食事でも

    ワンちゃんにとっては大きくバランスが乱れてしまうのが

    グラフでみせてもらうとよくわかりました









    また粒(ギブル)の形や大きさも犬種別に考えられていて

    実際のサンプルを見せてもらいました

    シーズーなど短頭種にはフードを拾いやすいように

    粒の形がV字になっていますフードハート矢









    ロイヤルカナンのドライフードには酸化防止剤にBHAが使用されています

    ティアラが食べていた 「 低分子プロテイン 」 にも記載がありました

    以前に他メーカーさんから「BHAには発がん性がある」と言われたことが

    あって、インターネットでわかるかぎりの情報は見ていたのですが

    今回詳しい説明が受けられてよかったです





    BHAの発がん性は

    安全基準内の使用であれば害がなく体内に蓄積されることもないことが

    科学的に立証されているので、むしろ安全といえるのだそうです

    ロイヤルカナンがBHAを選択する理由は

    少量で安定した抗酸化作用を示し食品の保存性や安全性を示すから

    とのことです




    天然由来の酸化防止剤もありますが、こちらも多量に摂取した場合には

    副作用が考えられるようで、加工食品であるかぎり万能なドッグフードは

    難しいと思いました











    ★ 酸化防止剤とは・・

    酸化防止剤は食品の酸化による害を防ぐために必要な添加物

    酸化を防ぎフードの品質を安定させて安全性や保存性を保つ役割があります

    とくに油脂類が酸化すると色調、風味、栄養価が低下するだけでなく

    酸化によって生じた過酸化物が消化器障害を引き起こすことがあります

    酸化防止剤はフードの成分の代わりに自身が酸化されることによって

    食品の酸化を防ぐ作用を示します




    ★ 2009年6月1日よりペットフード安全法が施行され

    添加物は名称だけでなく使用用途も併記するよう定められている

    とくにBHA、BHT、エトキシリンの成分規格は上限値(合計量)が

    決められている



    ( ※ペットフード協会 ペットフード/ペットマナー検定公式テキスト から

     一部引用 )









    それから、ペットフードの加工技術の進歩によって

    原材料の確保や消化率を高めることができるようになったそうです

    消化・吸収されれば何が原材料であるかは問題ではなく

    栄養学的価値は同じと考えて、動物性や植物性の原材料から

    必要な栄養素を分解して組み合わせ、加工することが可能になった

    からだそうです






    たとえば加水分解されたタンパク質で作られたフード

    タンパク質を分子レベルで加水分解すると

    原料の段階で消化されているような状態に変化して

    消化・吸収が早くなります

    食物アレルギーはタンパク質の消化吸収がうまくいかなくて

    免疫が異常反応する状態なので

    吸収しやすいということはアレルギーが起こりにくい環境になります






    ティアラが食べていた「低分子プロテイン」のタンパク源は大豆なので

    大豆にはアレルギーがないだろうと思っていたら

    加水分解して消化が良い状態に加工したフードだから

    大豆そのものにアレルギーがあるかどうかはわからないと

    病院で言われたことがありました

    また大豆にはアレルギーがなくても納豆には反応が出る場合もあるので

    同じ食品でも加工状態によってアレルギー反応に違いがあるんだと

    わかりました電球















    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    いぬじかん

    tiara's birthday

    script*KT*

    counter total

    ホタル

    集まれホタルさんブログパーツ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM